2015年04月25日

ドライブレコーダー

先日の萩原流行さんの事故にはびっくりしました。


とても個性的な俳優さんで、ドラマなどでも楽しませていただいたのに
残念です。


スタッフの人たちも、とても残念なようで昨日も話題になりました。
そして、数日前にテレビでやっていた自動車事故の録画を放送してした
番組のお話しになって、ドライブレコーダーを会社の車にも取り付けた
方が良いのではとの話題になりました。

自分でどんなに気をつけていても、急に反対車線に出てくる車もあるでしょうし
信号での出会い頭での場合も、信号の状態が記録されていえば証拠にもなって
ただしい審判を受けることが出来るとは思うのですが、なんとも悲しい事です。


こんなことまでして、証明をしないといけない時代なのでしょうか?

先日、仕事で山梨県と長野県に行ったのですが甲府市の人は道を譲り合って
いたのですが、諏訪市の人は道を譲り合う事が無かった事を思いだして
もし、無理に突っ込んできてぶっつけられてらと思うと、つけた方が良いのかと
思うのですが、なんとも悲しい時代になったかと思うとつけることには躊躇いが
あります。

長野件の昼神温泉には、信号が無いとても穏やかな生活が出来そうなエリアが
あって、このようなエリアは事故も少なくドライブレコーダーなど必要がない
のかなとか考えてしましました。

年々、人間関係がギスギスしてくる嫌な時代になってきたような不安感を感じて
しまいます。 

posted by aoika at 15:25| Comment(0) | 未分類