2014年02月09日

波平さんは日本のお父さん

サザエさんのお父さんの声優さんが亡くなられたニュースは
ショックでした。


子供のころには、サザエさんをみると翌日に学校へ行かなければ
と思って、漫画の楽しさと複雑な気持ちで見ていました。


父と違って、厳格で威厳のある波平お父さんは子供心にとても怖く、
ときどき見せてくれるおどけた姿にはかわいさを感じるくらいでした。


 


学生時代は、あまりテレビをみなかったので社会人になって久しぶりに
見たときには、懐かしさと楽しさでついつい日曜日にはちびまる子ちゃん
と見るのが習慣になっていました。


サザエさんを見ていると、子供の頃の懐かしさからかほのぼのとした
気持ちと、お父さんの大切さをいつも感じていました。

たぶん、声優さんが変わってもサザエさんのストーリーや家族は
変わらないのでしょうが、耳にのこる波平さんの声は私にとっては
日本のお父さんの愛のこもった怒鳴り声なのです。

 

posted by aoika at 20:22| Comment(0) | 未分類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。